2010年02月10日

14.Polaris - 吉井らおり

polaris.jpg

楽曲紹介コメント

Polaris(ポラリス)とは、北極星のこと。心の真ん中に、凛と光って、ずっと変わらず、そこに在りたい。確かなものとして、ずっとキミを、照らしていたい。不安な気持ちも、寂しい夜も蹴散らして、キミに会いに、走っていくからね。

吉井らおりには珍しく、まっすぐなラブソング。


Polaris  SONG&LYRICS:吉井らおり



右斜めにPolaris 抱くMoon
道すがらキミが居たのか キミに至る道であったか
苦しい恋の終わり その先にキミの細い指
キミのポケットの中 手を握り合って歩いた

 環七の歩道に 伸び縮みする ふたつの影は
 なぐさめじゃないよね? 使い古しじゃないよね?

  キミがうつむくときも 悲しみにむせぶ夜も
  離さないで居てくれるなら
  ずっとキミのそばに居るよ
  ひとりじゃないから 寂しがらせたりしないから
  キミの心の真ん中に光ってよう
  あたしはPoraris


裏路地に隠れた キミの巣に
世界にたった一つだけ 止まって欲しい時計がある
キミに愛されて あたしから溢れる涙は
満たされなかった過去を洗い流す愛の水

 これまでに重ねた たくさんの罪 贖うためには
 離れないこと もう繰り返さないこと

  キミが振り向くときも 侘しさに忍ぶ夜も
  月のように満ちていく
  キミの想いのそばに居るよ
  怖くないから どれだけ愛したっていいから
  キミの心の真ん中で歌ってよう
  あたしはPolaris


  朝になれば あたしは空から降りてきて
  キミに会いに行くんだよ 走っていくんだよ
  「24時間昼間ならいいのに」ってキミが言った
  大丈夫だよ 夜が終わったら すぐに会いに行くよ


  満天の星空なら 見分けもつかないけれど
  汚れた東京の夜空に 一粒光るから美しいの
  ひとりじゃないから 悲しがらせたりしないから
  キミの心の真ん中で歌ってよう あたしはPolaris

  キミの心の真ん中に光ってよう
  あたしはPolaris



Copyright(C)吉井らおり All Rights Reserved.




waveファイルでの高音質DL始めました。

高音質でDLしたいという方は、

こちらからどうぞ♪



posted by 吉井らおり at 22:43| オリジナル楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。